安心できる環境で良質かつ専門的な福祉サービスを提供する

お問い合わせ

  • 0138-77-1700(代表)
  • [ 受付時間 9:00〜17:00 ]
新着お知らせ情報

事務所窓口受付の休業日変更についてのお知らせ(介護老人保健施設いなほ)

2021/09/01

令和3年10月1日より当施設における事務所窓口受付の休業日が変更となります。下記のリンクをクリックしてください。

 

事務所窓口受付の休業日変更についてのお知らせ

 

介護老人保健施設いなほ

介護助手採用オリエンテーション

2021/09/01

施設内の周辺業務を担っていただく介護助手が新たに当法人職員として採用となりました。介護助手の業務内容説明でオリエンテーションを開催のもと、今後、施設内の掃除やリネン交換などの周辺業務で活躍していただきます。

介護助手の採用については、現在も募集継続しております。

業務内容や就業要件などご興味がある方は下記のハイパーリンクを参照ください。

 

 

ご興味のある方は「介護助手さん募集」「求人情報こちらをご参照下さい。

 

 

 

【入所】お誕生会(介護老人保健施設いなほ)

2021/09/01

大沼村利用者様のお誕生会を行いました

花のプレゼントやお菓子を食べ喜ばれていました。                             いつまでも元気でお過ごし下さい

 

介護老人保健施設いなほ

【通所】縁日(介護老人保健施設いなほ)

2021/08/20

通所リハビリでは感染予防対策を徹底し夏の風物詩「縁日」を行いました!

ストラックアウト・バランスボードゲーム・おみくじ・ほうびきを行い、景品を手渡された皆様の笑顔がとても印象的でした!

本来、この時期は当法人最大のイベントである「いなほ祭り」が開催されますが、昨年に引き続き感染症予防対策により開催自粛となりました。

その代わりとして縁日のおやつは特別に特製パフェをご用意させて頂きました

フルーツやお菓子をご自身のお好みでトッピングして頂き、豪華なパフェの出来上がり

笑顔の絶えない夏の一日でした

                                      

 介護老人保健施設いなほ

【入所】花いっぱい運動(介護老人保健施設いなほ)

2021/07/26

『花いっぱい運動』にていなほ玄関前の花壇に花を植えました。

例年、大野農業高校のボランティアさんや雄心会ボランティアさんのお力添えを頂いておりましたが、コロナウィルス感染症予防対策にて今年はいなほ職員のみで花を植えました。                               頑張って植えましたのでいなほの前をお通りの際は是非とも花を見て行って下さい🌻

介護老人保健施設いなほ

【通所】ミニ運動会(介護老人保健施設いなほ)

2021/07/16

通所リハビリでは感染予防対策を徹底し恒例のミニ運動会を行いました!

しっかりと準備体操をして借り物競争などの競技を行い見事紅組の勝利!!

                                       

 介護老人保健施設いなほ

新施設長就任のご挨拶

2021/07/16

この度、介護老人保健施設いなほ前施設長瀬谷先生の後任として施設長に着任しました遠藤尚暢(えんどうなおのぶ)です。
 昭和18年2月生まれ、ひつじ年の78歳となります。
 故あって、昨年6月に32年間続けた整形外科医院を閉院しました。当初の計画通り、閉院のための雑用以外まったく仕事せず1年間を過ごしてみましたところ、世間と隔絶した生活とはこんなにストレスが溜まるものかと認識させられました。今までの生活パターンと違うということだけで、言うに言われぬ不安感があらゆるところから沸き上がり、日々のストレスをどんどん増大させるということがはっきりしました。
 さて、この施設に来ておおよそ1か月になります。
入所者の方々は、十人十色、それぞれのストレスを感じていて、それに耐えて日々を過ごしているのだろうと実感しています。
 ひるがえって、当所の職員に目を向けますと、多くの職種があり、それぞれの部署が連携して、入所者の多種多様な要求に答えようと日々大変な努力をしていることも分かりました。
 また、これまで深く考えたことのなかった医療と介護について、今までは医療と介護は必要に応じていつでも行ったり来たりできる、分割できない一塊のものと考えていましたが、この臨床現場では医療と介護という2要素が背中合わせに切り離せない状態で存在していて、(福祉施設のシステムや運営上の理由などからだろうと推察しますが)、この二つの間には厚い壁が存在し、気軽には行き来できないのだという不便さと不合理さも感じとることができました。
この壁は、ある意味、とても難しい壁だとおもっています。介護福祉というシステム上これからも外せそうでいてなかなか外せない壁なのだろうと理解しています。
 とは言え、2025年に団塊の世代がリタイアし、2040年まで高齢者は増え続けます。
施設への要求度は高まるばかりだと思います。
入所者とそれにこたえるスタッフ側とのギャップを出来るだけ小さくして、入所者の不満、ストレスを縮小、「生きている感」をおおいに実感できるような対応ができればと思っていますがとても難しく大きな命題です。
人間はすべて、人としての尊重を守られたままで、一生を終えたいと考えている筈ですがら、この福祉制度のなかで出来るだけ、それを守り、又、人としての尊厳を毀損することがないようにできればいいなと思っています。

 

                                      社会福祉法人雄心会 

                                    介護老人保健施設いなほ

                                      施設長 遠藤 尚暢 

 

【通所】屋外リハビリ(介護老人保健施設いなほ)

2021/06/29

体調を崩す前は毎日2時間程のウォーキングを日課としていました。                                 ウォーキングを再開したい!を目標に屋外歩行や不整地でのリハビリを行い                                           今では400メートル程歩けるようになりました                                               

 介護老人保健施設いなほ

【入所】お誕生会(介護老人保健施設いなほ)

2021/06/29

6月26日に誕生日の方がおり、誕生会を行いました。                           フルーツポンチをみんなで作りお祝いをし、誕生日プレゼントをお渡ししたところ大変喜ばれておりました

介護老人保健施設いなほ

【通所】お花見ドライブ(介護老人保健施設いなほ)

2021/05/25

新型コロナウイルス感染拡大により様々な行事ができませんでしたが、デイケアをご利用の皆様に5/3~5/8の期間、ご自宅へお送りする前に北斗市の桜の名所「法亀寺のしだれ桜」を車中よりご堪能頂きました。

満開の桜に感激!! 

 車中より春を感じて頂きました🌸

 

 介護老人保健施設いなほ

ページトップ